福島原発事故の被害が全国に拡散しようとしています。2014/05/31 00:34:27

福島県に小中学校の修学旅行を呼び込もうと福島県の佐藤知事が要請、これに埼玉県の上田知事が応えようとしています。

http://tabemono.info/report/former/genpatu7.html

不安を訴える親は「心が負けている」のだそうです。

これ、太平洋戦争中に、出征した子どもが戦死しても、悲しんだら「非国民」と言われ、天皇陛下に命を捧げたことを喜んで見せなければならなかったことと似ていませんか?

これで不安を訴えれば「風評被害」だと言い、
将来、健康被害が出れば「放射線との因果関係は立証されていない」と言って切り捨てるのでしょう。

原発は必要だと言っている皆さん。
心の中で、被害は福島で終わっている、と思っていませんか?
他人事だと、思っていませんか?

福島の放射線の被害は、全国に広まろうとしています。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://i-apple.asablo.jp/blog/2014/05/31/7330982/tb

カウンター 無料SEO対策激安発見オンラインカジノ激安ショップ